FC2ブログ

category: Diary  1/4

最近の活動

はい、うっかり二ヶ月ほどもブログを放置してしまいましたね。細く長く、踏みつけられてもしぶとく生き残る雑草魂をモットーとする俺ですので、今後も放置すれすれの線を攻めながら更新していきたいと思います。もうすでに終わってしまいましたけれども、11月のコミティアにて頒布された「HeNoVe」に寄稿しました。通販がはじまってるみたいです。いっぺんやってみたかったダンジョンものの短編を書いたのですが、扉イラストをフミ...

  •  0
  •  0

ファミ通コンサートいってきた

No image

コミケ3日目はベルサイユ宮殿の如くたいへんな人出(”じごく”とルビをふる)だったようですが、それに背を向けてファミ通コンサートに行ってました。だってファンタシースターIIのボス曲(The Place of Death)とか、真・女神転生の銀座とか、天外魔境のテーマとか、Sa・Gaのボス曲とかがオーケストラで聴けるなんて……もう二度とないかもしれないから……。とくに「The Place of Death」は、当時メガドラのヘッドホン端子をラジカセ...

  •  0
  •  0

筋肉痛

No image

今日はコミケとかいろいろありましたが、昨日思いつきでやってみた腕立て伏せ(正確には負荷が低い”膝”立伏せ)の反動で、夕方あたりから信じがたいほどの筋肉痛が襲ってきていましてね……。上腕を90度以上曲げられないほどです。昔のプラモデルばりに可動範囲が狭い。コミケで汗まみれになったシャツを脱ぐのにえらい難儀しました。たかだか20回1セットやっただけなのに、どれだけ弱っていたのだ俺の上腕筋は……。もうしんどいので...

  •  0
  •  0

筋トレ

No image

最近いろいろ思うところもあって、食事のダイエットついでにジムにでも行ってみようかな……と考えておりました。比類なき人類の英知の結晶であるところのインターネットを用いて、近場のジムだの料金だの施設だのをいろいろ調べていたんですが、その前に少し自宅で軽くトレーニングしておくかと思ってプランク(腹筋を鍛えるやつ)を30秒ほどやってみたんですよ。即座につりました。腹筋が。なんというか、もうね。ジムとかジムスナ...

  •  0
  •  0

明日からコミケだーッ

No image

うっほほーいッ!(枝に突き刺した糞便を振り回しながら)明日からッ!いよいよコミケですねッ!テンション上がりますね!まあ、普通に平日なので俺は仕事をしていますが。カイジが地下で飲んだ缶ビールばりにキンキンに冷えたオフィスでね……。1日目から参加する猛者の方々は熱中症に気をつけてくださいよ。あと性病にも気をつけたほうがいい。俺は気をつけたことはありませんが。われわれrandam_butterは2日目参加なので、無事...

  •  0
  •  0

台風、あと時間がない

No image

ついいましがた帰ってきたばかりだけども、今日もブログ更新しますよ!なにやらやべえ台風が日本に迫ってきており会社から早期帰宅指示が出ている中、話題の映画「カメラを止めるな!」を観てきました。なに書いてもネタバレになりそうなのでなにも書きませんが、とにかく致命的なネタバレ(フェイタルネタバレ)とかを事前に食らう前に無事に観れてよかったです!だからみんなも観たほうがいい。できれば台風が来ていない、落ち着...

  •  0
  •  0

8/7雑記

No image

とりあえずコミケ終わるまでは毎日更新するかのーとがんばっていましたが、今日はちと時間がなさすぎて無理でしたね。そういう更新する気力も時間も、そもそも書くことすらないときだからこそ、あえて更新する勇気。気がつけば、お金とかアフィリエイト抜きで個人のブログやってる人がまわりにほとんどいない(というか、いつの間にかいなくなった)わけで、なんとも寂しい限りですが、その理由は俺にはわかりすぎるほどわかってい...

  •  0
  •  0

ハイスコアガールおもしろい

No image

もう言いたいことはタイトルで語ってしまっている出落ち感満点のブログですが、いいんです。もう今年も半分を過ぎたし、やりたいことはやる。ほしいものは買う。言いたいことは言っていくスタイルを俺は取る。いろいろ満を持してはじまったアニメ「ハイスコアガール」を毎週欠かさず視聴しています。世界中に生きるいい年こいてゲーム大好きおじさんにとって夢のような作品ですよ。漫画の味のあるタッチのゲーム画面もよかったけど...

  •  closed
  •  0

雑記8/2

No image

ここ最近いろいろ書いているファイブスター物語ですが、今週末にがんばってもう何冊か読んで感想とか謎をメモしておこうと思います。平日に消化するにはあまりにも……ヘビーだから。ヘビィDだから。今、無意識に「ヘビィD」なる言葉を記したのですが、自分でもなんのことかさっぱりわからなかったので検索してみると、KOFに出てくる黒人ボクサーでした。そして正式名称は「ヘビィ・D!」でした。どーでええわーい。(平坦な声で)◆な...

  •  closed
  •  0

「うな次郎」へ

No image

会社帰りに立ち寄ったダイエーの生鮮売り場で、俺はそいつを見つける。土用の丑の日――そう大書された大きめのポップが刺さった陳列棚の中に、一尾2000円近くもする国産うなぎに混じって、そいつは何食わぬ顔でぬけぬけと陳列されていた。「うな次郎」その商品を目にしたのは初めてだったが、俺にはすべてがわかった。そのパックに書かれた商品名と、一見うなぎにしか見えない切り身の姿と、昨今のうなぎにしては妙に安い398円...

  •  closed
  •  0

三年ぶりの中年三昧(FSSラジオ)

No image

もうだれもおぼえてはいないと思いますが、ネットラジオ(ポッドキャスト?)の「進まない!中年三昧」を3年ぶりにやるということですよ。Xデーは、1週間後……7/21(土)。時間とかは未定ですが。まあ昼から夜の間でしょう。たぶん。なにか揉め事が生じたら後日の配信になるかもしれませんが。気になるテーマは「ファイブスター物語を語る(仮)」ということでね、なにをするのか具体的に記しますと、みんなが愛してやまない永野護...

  •  closed
  •  0

新年の雑記

No image

残業と休日出勤にまみれて生きているうちにいつの間にか年が明け、1月も終わろうとしていました。ブログも放置しがちですんません。「すんません」などと謝ってみても、どれだけの人がこれを読んでいるのかわからんのに自意識過剰すぎるんじゃねえか、とんだ一人上手じゃあねえのか……などとそういうことを考えはじめるといろいろ虚無い結論になるのでもう考えません。思考停止。これは健全な思考停止。ここはインターネット……世界...

  •  closed
  •  0

雑記

No image

これは雑記ですか?雑記です。もう気の利いたタイトルをひねり出す余裕もないので、今回みたいな「ちょっとブログを放置しすぎたのでちょこっとスナック感覚で更新しとくかー」的な場合は、なにひとつ頭を使わずにただ「雑記」というタイトルにしようと思います。雑記と殺気は似ていますが、似て非なるもの……。格言めいたことを意味ありげに書いて少しでもはったりをかましていこうといういつものスタイルですが、気がつけばもう年...

  •  closed
  •  0

今年みた映画のこと

No image

もう6月。今年もはや半分が過ぎようとしている今日このごろですが……こんなブログの更新を読んでいるような輩はみんな、俺と同様に有意義な日々など送っていないはずと固く信じています。なんか書くことねーかなーと考えて、あたりさわりなく今年みてきた映画の話でも書くかと思って視聴履歴を確認したら、わりとみてました。そんなに映画好きなつもりはないけれど、月に1回は映画館に行ってる。映画館の座席に座って、本編がはじ...

  •  closed
  •  0

連休の話

No image

時はまさにゴールデンウィーク。浮かれなければ、早く浮かれなければと焦っているうちに時間だけが過ぎていきます。毎年恒例の浮かれ難民です。■最近の買い物今日は何ヶ月かぶりに有給休暇を取れたので、一日中猫と戯れていようかとも思ったのですが、秋葉原に行くことにしました。職場の人からもらった万世ラーメンのクーポン券が何枚かあり、それを早く使わなければならぬという余計な使命感に駆られてのことです。無事に秋葉原...

  •  closed
  •  0

12/30冬コミ宣伝と、どうでもいい話

No image

直前ですが冬コミ2日目、いちおう新刊小説出ますのでよろしくです。まあ、それだけです。それだけ書くためのブログ更新なんですが、あと一つだけしょうもないことを書きます。最近、映画「セッション」を見て、かつてないカタルシスを味わいました。(以下、映画のネタバレを多量に含みますゆえ)まあ、本筋としては本当に嫌な話ですよ。アメリカの有名(たぶん)音楽学校に通うドラマーの少年ニーマンが主人公なんですが、その指...

  •  closed
  •  0

井上通信

No image

せっかく読んでもらっているのに、その、なんと言いますか、また例によって放置することでブログ上部に出現する広告を消すための更新なわけです。元気ですって言いたいだけの更新です。むしろP.S.元気です俊平ってことです。そう言いながらその漫画、これまで読んだことないんですが。想像するに、きっと……すごい元気なんだと思います。俊平が。たぶんあだ名は「元気玉」で、口癖は「ハッスルマッスル!」とか、そういう危険人物で...

  •  closed
  •  0

海外ドラマ(微妙にネタバレあり)

No image

ここんところはhuluとかNetflixとかに入って人気の海外ドラマを視聴しまくる生活を送っていました。もちろん常夏のビーチで。かたわらにトロピカルジュース。右手にリモコン。左手に美女。右脚にも美女。左足にも美女。尻の下にも美女。早い話が元老ガザ様でした。ガザ様のようにゴキゲンな日々でした。ええ(↑)、ええ(↓)、そうでした、そうでしたとも!(デュバリー夫人)そんな感じでだらっと感想です。■ブレイキング・バッド...

  •  closed
  •  0

我が家の破壊神のこと

No image

 今日はちょっと猫のことを書こうと思う。 今この瞬間も部屋中を激しく走り回り、棚の上のものを薙ぎ払っている我が家の猫のことだ。……あまりにも騒がしいのでヒモ(猫お気に入りの遊び道具)でしばらく遊んでやり、それでも満足せずに暴れている猫を尻目にキーボードを叩いている。 猫と暮らすようになって丸一年が過ぎた。 そうして分かったことが一つある。 猫というものはまさに破壊神であるということだ。 猫は破壊の限...

  •  closed
  •  0

レd「f6

No image

...

  •  closed
  •  0

「蘇る伊藤計劃」に寄稿したやつの裏話的なもの

No image

 自分でもどういうことかよくわかっていないのですが、我らが伊藤Pこと伊藤計劃さんのムックに寄稿させていただきました。 久方ぶりに更新したかと思いきや単なる宣伝でございます。 俺があのVOWでお馴染みの宝島社の本に……。人生なにがあるかわかりませんね。 伊藤さんのお見舞いに行ったときのことを書いてます。 実のところ伊藤さんの言葉については、状況が状況だったので正しく記せたかどうかかなり怪しいのですが……。 ...

  •  closed
  •  0

もろもろ

No image

 ぶっちゃけて言ってしまえばあまり特筆することもなく日々を生きているのですが、それでもあえて記さなければならないときがあるのです。 そうして無理にでも更新しないとブログに広告が表示されてしまい、とても殺伐とした感じになってしまうから……。●ゲーム あいかわらずブラッドボーンやっています。 もうかれこれ一ヶ月以上もやり続けているのにまだクリアできませぬ。 難所を切り抜けた直後に敵対者に侵入され、みっと...

  •  closed
  •  0

更新のための更新

No image

 気がつけばブログの放置が過ぎて、でっけえ広告とかが表示され、いかにもデッドな感じのブログになってしまっていたので、おっとどっこい、こいつはいけねェ……といなせな江戸っ子のようなつぶやきを発しつつ(そして鼻の下を鋭く指でこすりつつ)更新作業に励んでいる今日このごろです。 いやー、みんな年をとると、それまで誰に言われるともなくがんばって更新していたブログやサイトっていうかホームページの類を放置するよう...

  •  closed
  •  0

忙しくない

No image

 ここんとこ、十数年に及ぶ社会人生活を通してぶっちぎりで忙しくない怠惰な日々を過ごしており、ほとんど給料泥棒の様相を呈していたのですが、さすがに8月からはそれなりに忙しくなりそうです。 できれば給料泥棒なんかではなく、おしゃれな恋泥棒とかになりたいです。 マジでなりてえよ恋泥棒。 自分の履歴書に「恋の前科百犯」だとか「恋の無期懲役」あまつさえ「恋の死刑囚」だとか記したい。 さらに言えば、プリンセス...

  •  closed
  •  0

境界の彼方、魔王さま、みちのく秘湯恋物語

 がんばってアニメとかゲームとかを消化しています。■アニメ「境界の彼方」 ♪迷いながらも君をみつけーたーよーほー……(歌:茅原実里) すばらしいアニメでしたよ。 半妖の不死身の少年だとか、呪われた一族の末裔の少女だとか、今どき珍しいぐらい奇をてらわない物語でしたが、とてもおもしろかったです。圧巻のアクションシーン、そして圧巻の歌と踊り話などもあり、隙のないアニメです。 おそらく二期を見越しているのでし...

  •  closed
  •  0

お墓参り

 先日、友人たち数人と伊藤計劃さんのお墓参りをしてきた。 千葉県内のとある場所にある霊園はおそろしく広々としていた。 見渡す限り一面に墓石が並び、やたら天気はよく、人はまばらだった。 霊園はいくつもの区画に分かれており、とにかく広大だった。 中心地にある墓の一群はひときわ目立つ美しい石材で作られ、周囲は豪華に飾られており、俺の実家などよりもよほど住み心地が良さそうだった。あるいは気軽に墓などと呼ん...

  •  closed
  •  0

おれはバットマン

No image

 世の中、あまりにもつらいことや理不尽なことが多すぎるのでひたすらバットマン:アーカム・ビギンズを遊び、浮世の憂さを忘れてゴッサムシティの空を縦横無尽に飛び回ってました。 そして騒がしいチンピラを見つけては高所から急襲。 軽く50m以上はあるであろうビルの上からおもむろに飛び降り、そのままターゲットめがけて全速力で突っ込みながら蹴りを入れても気絶で済みます。 なぜなら不殺だから。不殺のヒーロー・バット...

  •  closed
  •  0

中年のための中学生日記

No image

 年が明けて一年のうちでもっとも寒い時期が訪れると、いつも中学生時代を思い出す。 輝かしい思い出などではなくて、耐えがたい慙愧の念とともに思い出しては、どうして俺はもう少しうまく中学生時代を過ごせなかったんだろうと頭を抱える。 勉学、運動、友情、恋とかもろもろ、なにひとつうまくこなせなかった。 びっくりするぐらいこなせていない。 修学旅行では、そう言えばグループの班長をやった。 今思い出した。グル...

  •  closed
  •  0

ベスビア川のレジャー感は異常

 おそらく皆様にも経験があるかと思うのですが、人は誰でも年に数回程度、無性にベスビア川を舟で下りたくなるものです。 そんな心境に呼応するかのごとくPS3の「ダンジョンズ&ドラゴンズ~ミスタラ英雄戦記~」が発売されておったのでひたすらベスビア川において舟っつうかイカダで激流下りをエンジョイし、待ち受けていたマンスコーピオンの変なビームでやられていました。 アーケードゲームで出ていたやつの復刻版で、その昔...

  •  closed
  •  0

夏コミ新刊できました

No image

 移転した同人ブログの方で告知してますが、夏コミの新刊できました。 神についての本ということで、神々しいオーラをまとう本になりましたよ。主に表紙イラストのkashmirさん(幼女神)の御力で……。 実際の装丁も箔押しとかでかなり凝ったものになるはずなので、ぜひ手に取ってみてほしいです。 またいろいろな方にゲストとして寄稿いただきましたが、俺は「とある名所」への探訪記と、いつものように小説を一本ばかり書いて...

  •  closed
  •  0

冬の始まり

No image

 さすがに寒くなってきたので、面倒ながら扇風機を片づけました。 オラッ、もう12月だってのにのうのうと居間に鎮座しやがって……てめえ目障りなんだよ!……でもまた夏にはよろしくね……と、狡猾に飴と鞭を使い分けながら片づけました。 あとはずっとPS3のDARK SOULS(拡張入り)やってました。 いっぺんPS3の故障とともにセーブデータが消滅したので最初からやり直したのですが、とうとうクリアしましたよ。普通に挑んで10回...

  •  closed
  •  0

つれづれ

No image

 あわただしく過ごしているうちにもう9月も終わろうかという時期に。 日々ただ漫然と生きている怠惰なリーマンの常として、特筆するようなこともなく、こうやって人はブログを書かなくなっていくのだろうと思います。……のわぁんちゃって! などと強引にあかほりさとる式逆説語を駆使してはみたものの、やはり書くことはないわけで……いつものように最近観ていたアニメとかの話を列記します。■シャイニング・ハーツ~幸せのパン...

  •  closed
  •  0

神への願い

 同人誌(バブルピース)も無事に完成したことだし、あとは程よく売れますようにと神頼みをしに行ってきました。 某所のとある神社へ。「同人誌が売れに売れて、濡れ手に粟の平和な生活ができますように。バブルピースだけに」 バブル=泡=粟 ピース=平和 という、よしりん全盛期の茶魔語にも匹敵する高度な言語的手腕を駆使して神々に祈願したのち、なんとはなしに絵馬を眺めていたんですが……いろいろな人の夢や願いが交錯...

  •  closed
  •  0

ゴールデンコスモ貴族

 ゴールデンウィークじゃないですか。 例年のように「今年も何者にもなれねえ、なれやしねえ!」とひたすら絶叫しながら尿を漏らすだけの週間であるわけで、すなわちそれが俺にとっての黄金週間……もっと言えば黄金水週間ということです。 わかったか。 俺はわかりたくないです。 認めたくないです、こんな現実……。 そうやって世界から目をそらしている間に、映画けいおん! のDVDとかブルーレイが発売されるじゃあないですか...

  •  closed
  •  0

悪あがき

No image

 うっかりブログを放置したまま4月が終わろうとしていることを憂慮した俺が、苦し紛れに書いているのがこのエントリでございます。 すなわち悪あがきです。 悪あがきって言いますけれど、悪くないあがきもあるんでしょうか。 この世には良いあがきと悪いあがきの二種類があるとでも言うのでしょうか。 あれですね。 こうtwitterとかでつぶやいていると、なんかこう発散されたような気分になってだんだんとブログを更新しな...

  •  closed
  •  0

新宿駅の人々

No image

 新宿駅における一日の利用者数は三百四十万人以上らしいです。 ものすごい数です。 これはギネスブックにも載っている記録とのこと。 俺は毎日、通勤がてらその世界一の人混みっぷりを堪能しているわけですが、さすがにこれだけ人が集まる場所なだけあって、色んな人を見かけます。 新年が始まってけっこう経ちますがあまり書くこともないので、三人ばかり印象深かった人たちのことを書きたいと思います。 一人目は敦盛親父...

  •  closed
  •  0

冬コミ新刊入稿完了でウヒョイッ!

No image

 物言わぬ屍のごときブログになって久しいですが、その裏でrandam_butter冬コミ新刊をつくっていたからです。また文フリにつづきイノウエオンリー本的なアレですが……近日中に本の宣伝を書くと思います。 ゼルダの伝説の新しいやつ(スカイウォードソード)が出ているのを横目で見ていておもしろそーだなーと思いつつ限定版を買いそびれて「出てしまったというのか……新たなゼルダの伝説が……出る……出た……」などとうめきながら歯が...

  •  closed
  •  0

近況報告的なもの

No image

 ああ、しばらく更新していないな……という焦燥感のみで書きはじめたのが、このエントリです。 そういう無軌道な感じで書きはじめた場合、たいていろくなことにならない……というか、そうでなくともろくなことにならないというのに……。 ここんとこの流行は、あれでした。 時間がなくてほとんど遊べもしないゲームを次々と買っては高く積みあげるという、ちょっと高度な賽の河原的な境遇にひたっておりました。 ニンテンドー3DS...

  •  closed
  •  0

最近の読書(屍鬼とデンデラ)

No image

 ここんところずっと会社の行き帰りにハードカバー版の「屍鬼」(小野不由美)を読んでおりましたが、ようやく読み終わりました。 おもしろかった! これで屍鬼は、アニメ版、漫画版、原作とすべて制覇したのですが、それぞれにすばらしい作品でした。 以下、所見。●原作版 とにかくねっとりとじっくりと嫌な出来事が起こっていくのがよいですね。 しかし長い。ひたすら長え。 英和辞典なみの分厚さの本を抱えながら、もし...

  •  closed
  •  0

水樹奈々様ライブレポ的なもの

No image

 去る7/24(日)、今や天下人との呼び声も高い声優であり歌手でもある水樹奈々様のライブに行ってきた。 場所はさいたまスーパーアリーナ。 さいたま新都心駅の改札を抜けると、いやでもその威容を目にすることができる。「はー、でっかいですなー」 一緒に来たUが、おのぼりチックな感嘆を漏らす。「まさしく現代のオリュンポスよ……」 もう一人の連れ、Yが無駄に壮大なことをつぶやく。 ちなみに二人ともさいたまスーパーア...

  •  closed
  •  0

アヘ顔、そしてピース

No image

 俺の前方に男が座っている。 二人。 一人は田中天。 一人はK(仮称)。 彼らは口をそろえて次の言葉を発した。「アヘ顔」「ピース」――今、なんと? 俺は問い返す。 こいつら今、なんつった?「おいおい『アヘ顔ピース』だよ。知らないのかね」「仕方がない。そんなきみに『アヘ顔ピース』のすばらしさについて、我らがとくと教えてやろう」 そうして俺は「アヘ顔ピース」についての話を聞くことになった。三時間ほど。――...

  •  closed
  •  0

05/07のツイートまとめ

i_noue 録画した「あの花」4話を視聴。のんびりとした話を楽しむつもりが、急に予想を超えたハードコア展開になっており次回が楽しみでならぬ。俺、昔死に別れた幼なじみの女の子がいなくて本当によかった。 05-07 18:53 ゆきあつさんの釈明は来週語られるのであろうが、陰茎不要論の進化形を下手にこじらせてしまった結果ではないかと危惧している。 05-07 18:56 あと「Dororonえん魔くん メ~ラめら」を欠かさず観ている。...

  •  closed
  •  0

05/03のツイートまとめ

i_noue アニメ「あの花」2話を視聴。「鳴子の作ったゼリー食べる?」「おっ! あなるのゼリー!」などという定番のあなるネタが繰り広げられており胸が熱くなった。毎週やっていただきたい。とりあえずあなるのだらしないERO可愛さのおかげで最後まで無理なく視聴できそうだ。 05-03 20:20 アニメ「30歳の保健体育」を観たが、ものすごい規制の嵐でほとんど意味がわからなかった。怒りをおぼえてもよさそうなものだが、規制時...

  •  closed
  •  0

05/02のツイートまとめ

i_noue GW中の登校日的な感じで出社し、思いのほか疲弊して帰宅した。なにもかも放り出して眠りたい。そして蒼天航路の荀彧ばりに何もかもさわやかに忘れ去って曹操のもとに帰ってきたい。 05-02 22:52 ヒライやトモユさんが以前酒の席で面白いと語っていた佐藤友哉「デンデラ」をハードカバーで密かに買って積んでいたが、最近うっかり文庫版が発売されており微妙に落ち込む。そんな誰にも向けられぬ孤独な哀しみと怒りを抱いた...

  •  closed
  •  0

05/02のツイートまとめ

i_noue GW中の登校日的な感じで出社し、思いのほか疲弊して帰宅した。なにもかも放り出して眠りたい。そして蒼天航路の荀彧ばりに何もかもさわやかに忘れ去って曹操のもとに帰ってきたい。 05-02 22:52 ヒライやトモユさんが以前酒の席で面白いと語っていた佐藤友哉「デンデラ」をハードカバーで密かに買って積んでいたが、最近うっかり文庫版が発売されており微妙に落ち込む。そんな誰にも向けられぬ孤独な哀しみと怒りを抱いた...

  •  closed
  •  0

05/01のツイートまとめ

i_noue V映祭を終え、帰宅して眠り、見事に昼夜逆転した。V邸宅は玄関先に鹿の首(剥製)が雄雄しく飾られており、貴族の風格を感じた。でも電灯つけたときに死ぬほどびっくりしたので、いずれは暖炉のある部屋とかに移していただきたいと思った次第。 05-01 19:02 V映祭では、いろいろ映画を観たがどれもよいものだった。映画ではないが「なにかお宝映像を見せておくれよ」と俺がVに懇願したところおもむろに出てきた「透明人...

  •  closed
  •  0

04/30のツイートまとめ

i_noue それはともかく噂に聞いていた劇中での「あなる」連呼は胸が熱くなった。(安城鳴子を略してあなるというあだ名で呼んでいた) 「あいつはもうあのころの”あなる”じゃねえんだよ!」…今のあなるはどうなってしまっているというのか。カスタム隷奴的に言うところの尻穴拡張なのか。 04-30 00:57 主人公が進学校でブイブイ言わせてる幼なじみ(昔の子分)にうっかり会ってヘコむシーンがあったが、これが主人公:三十路過...

  •  closed
  •  0

連休前に記しておきたいこと

No image

 毎回ブログの新しい記事を書こうとする際に「なにかショッキングな書き出しはないものか」などと真剣に考え続け、ふと気がつけば日付が変わっていることも多い33歳です。 そんな俺が会社では何食わぬ顔でマネージャー職をやっているということが一番ショッキングだと思いました。 ショッキングといえば「ショッキングピンク」と、どぎついピンク色のことをそう称することがままありますが、ショッキングブルーとかショッキン...

  •  closed
  •  0

陰茎不要論について

No image

 陰茎不要論の話をしたい。 それにまつわる二人の男の話を。* 陰茎不要論を最初に唱えた男の話をしよう。 「咲-saki-」だとか「ストライクウィッチーズ」だとか、ほとんど男の登場しない世界で女の子同士がいちゃこらいちゃこらする作品……いわゆる「百合」作品が台頭し、人気を博するようになって久しい。 そんな百合をこよなく愛する男、V林田氏によって陰茎不要論は提唱された。「二次元の世界に陰茎など不要」 彼はそう...

  •  closed
  •  0

地震でした

No image

 地震でしたね。 被災地ほどではないものの、それなりに揺れました。 いや、自分史上、最大級に揺れました。 あの金曜日の昼下がり、俺は職場で普通に働いていた(具体的には会社の後輩の指導をしていた)のですが、なんかもうバイオレンスジャックの冒頭みたいな信じ難い揺れっぷりで、生まれて初めて本気で身の危険を感じて机の下に潜りました。 職場が無駄にそびえる高層ビルで、隠れていた机のすぐそばに窓がありました。...

  •  closed
  •  0