風を感じる…痛すぎる風を…

2011/05/30

 先日の足の痛みの原因はどうやら痛風の発作だった模様。

 駆け込んだ医療所の先生は生粋のジャマイカンで、おもむろに俺の尿や血液を検査した結果を述べました。
 ダック・キングの必殺技のように頭部を支点に回転しながら……。

「You、Feel、So……痛風(Tooo☆Foool)……!!」

 ショックでした。
 アルファ電子製作のファミコンゲーム「STED」のセーブデータが消えたとき以来のショックでした。

 でかでかと「痛風」と表記されたパンフレットを手渡され、今後レバーやらエビやらに含まれたプリン体を摂取するな、ひたすら水を飲み尿とともに尿酸を排出せよ……などともろもろの食事制限を命ぜられました。
 特にAKIRA的表現で言うところの犬のションベン(ビール)は厳禁とのことでした。
 これは……試練っ……!
 デブから常人への階段を登ろうとする者へ与えられた、神からの試練っ……!

 101.8kg/29.0%

 実は先週末の飲み会後、さりげなく105kgまで上昇していたことを告白します。
 今週中に3桁から2桁へと階梯を登りたい。

【今日のめし】
 朝:玄米フレーク+牛乳 350kcal
 昼:日替わり弁当(390円) 600kcal
 夜:野菜、春雨スープ、魚(にしん) 500kcal

 肉が食べられなければ魚を食べればいいじゃない。
 そんな安易な思考に従ってスーパーで安かった焼き魚を買って食ったのですが、調べてみたらどうも痛風によくない(プリン体が多い?)ような……でも逆の記述(DHAが痛風の発作を抑える?)もあり、ようわかりませぬ。


【今日のDM】
 少し前の話ですが、力士が八百長だとかで不祥事を起こしてニュースになると「井上部屋はだいじょうぶ?」などと余計すぎる世話を焼かれます。

脂肪なら売るほどある

2011/05/26

 なぜか突然足の痛みに襲われて病院に行ってきました。
 なんなのだろう……。

 102.6kg/29.4%

【今日のめし】
 朝:玄米フレーク+豆乳、ヨーグルト 400kcal
 昼:日替わり弁当(380円) 600kcal
 夜:野菜+春雨スープ 300kcal

 明日は飲み会があるのですが、そこをどう乗り切るか……。
 そして魔の週末。

【今日のDM】
 デブはお肌がキレイという俗説を聞きますが例外もいます。
 俺は腕の肌荒れがひどすぎて、健康診断の採血のときに血管の位置がわからずに何度も失敗されたあげく最終的に拳の付け根とかマニアックな部位から血を取られます。
 ちなみに昔、献血に行ったらやんわりと断られました。

アヘ顔、そしてピース

2011/05/26

 俺の前方に男が座っている。
 二人。

 一人は田中天
 一人はK(仮称)

 彼らは口をそろえて次の言葉を発した。

「アヘ顔」
「ピース」


――今、なんと?

 俺は問い返す。
 こいつら今、なんつった?

「おいおい『アヘ顔ピース』だよ。知らないのかね」
「仕方がない。そんなきみに『アヘ顔ピース』のすばらしさについて、我らがとくと教えてやろう」


 そうして俺は「アヘ顔ピース」についての話を聞くことになった。三時間ほど。

――まずアヘ顔っていうのは、あれですか。その、女性のEROい表情ですよね。

「そうだね。白目をむいて舌を伸ばして『あひぃ』とか言っているときの表情だね」

――ああ、はい、なんとなく想像つきます。(参考:google画像検索
  正直、俺、あの表情ちょっと苦手なんですけど……
  「この人だいじょうぶなの?」って、若干心配になってしまうというか

「なにを言う。女性の快楽を表現する最上級のものだ。すばらしいじゃないか」
「アヘ顔という言葉は、ここ数年内で発明された、もっともすばらしい言葉だよ……不思議と、我々が生まれたときから共にあったような気すらするがね」

 二人は蔑みのまなざしで俺をさいなむ。

――すいません、まあアヘ顔の好き嫌いは置いておいて、
  なんで「ピース」なんですか。
  なんでそういう状態でピースしちゃうんですか?
  そして、その行為のどこがいいのですか?

「それを具体的に説明するのは難しい。とても難しいんだ」
「そうだ、わかりやすくきみの好きなロードス島戦記で説明してあげよう」


――ええっ?……はあ、お願いします。

 内心「なんとありがた迷惑な」と思いながら俺は話の先を促す。

「想像してごらん。ディードリットがものすごい勢いでヤられている」

――はあ。

「ものすごい勢いでパーンとパンパンやっており、ときおり『あひィ』などとよがっている。普段ハイエルフなどとお高くとまっているが、こうなってはとんだメス豚だ」

――ええ。パーンとパンパン……。

「きみは、その様子をハンディカメラで撮影しているエトだ。そう想像してごらん」

――そんなエトは嫌だよ!

「絶頂に達しアヘ顔のままのディードリットにピースをさせ、それを撮影する……荒い走査線越しに見える彼女の痴態……どうだい、興奮するだろう」

――う、うーん……。

 ご丁寧にわざわざロードス島戦記で例えてもらったが、どうにも理解しがたい世界であった。

 その後、長きに渡ってアヘ顔ピースについての談話を聞く。
 たとえば、

「アヘ顔ピースを教育の現場に利用すればよいと思うんです」

――今、なんつった?

「歴史の教科書あたりに適用すれば印象に残って教育効果抜群だと思うんですよ。『あひィ~ッ、開闢しちゃうぅぅ、宇宙開闢(ビッグバン)しちゃうのぉぉぉっ!』みたいな」

――いやいや無理だろ。むしろ教育に悪いでしょう。

「アヘ顔ダブルピース!」

 もはや会話にならない。
 だが儀礼として、俺は彼らに問いかける。

――なんですか、そのアヘ顔ダブルピースというのは。

「なにって……アヘ顔ダブルピース、すなわち両手でピースだよ」
「ピースピース!」


――えーと、桃太郎電鉄のボンビーというか、えのん的なものですか?

「違うよ、全然違うよ」
「どうやらきみには、まだアヘ顔ダブルピースの概念は早すぎたようだね」


 そして、またなぜか蔑みの視線を受ける。

 わからない。
 三時間あまり話を聞いても理解できない。
 なぜ、アヘ顔にピースなのか。
 あまつさえダブルピースなのか。

「深く考えるなよ」
「ピースピース!」


 いつかそれらの疑問にも、俺なりの答えが出せるのだろうか。
 それまでは、ただ、この男たちの前にひれ伏すしかないのだろうか……。



※注意※
 この話はフィクションです。
 ほとんど。

体重すなわち罪の重み

2011/05/24

 最近なんか減量がらみの更新ばっかりですいません。
 なんとか夏が終わる頃までにケリをつけたいと思っています。
 そして普通の男の子に戻ります。
 いや、生まれてこのかた普通の(体重の)男の子だったことなどないんですが。


 102.8kg/30.0%

【今日のめし】
 朝:オールブラン+豆乳 350kcal
 昼:390円のお弁当 600kcal
 夜:野菜+春雨スープ 260kcal


【今日のDM】
 前に書いた気もしますが、デブすなわち大いなる体重の者は、その身体にかかるG(重力加速度)が半端ないので、うっかり満員電車で近くに掴まるものがない状態になってしまったとき、ものすごくあせります。
 電車が動いたり止まったり揺れたりするたびに、人知れず耐えているのです。
 その身を襲う理不尽というにはあまりに自業自得すぎる重みに……。

おなかくるしい

2011/05/23

 103.6kg/30.0%

 飲み会後に計測。


【今日のめし】
 朝:パスタ100g 300kcal
 昼:そばセット 700kal
 夜:生ビール 200kcal
   その他もろもろ、たぶん1000kcalぐらい

【今日のDM】
 休みの日の食生活が乱れがち。
 ええ、ご覧の通りでございます……。

グルメな自分に罰を

2011/05/22

 連日外食で早くも停滞期。
 どうなっているんだ……。

 103.0kg/31.2%

【今日のめし】
 朝:オールブラン+豆乳 300kcal
 昼:野菜+コーンスープ 300kcal
 夜:刺身、豆腐、メンチカツほか 1200kcal

【今日のDM】
 暑くなってきたんで夏物のスーツを出したんですが、よく見ると内股の部分が擦り切れてました。デブは衣服に優しくない。あらゆる意味で。

サラダのセットにしてくれ

2011/05/21

 会社帰りにレイトショーで映画「ブラック・スワン」を観てきました。
 R15作品とのことでDOKIDOKIしながら映画館に入りましたが、エロスシーンが官能的を通り越してえらいダイナミックだったのでひたすら度肝を抜かれ、以前「冷たい熱帯魚」を視聴した時ほどの気まずさは感じませんでした。

 あと思ってた以上にびっくり映画でした。
 これでもかというぐらいにどっきりびっくりさせてやろうという気概にあふれておった。
 俺の左隣の奴は、とあるショッキングなシーンで俺に衝撃が伝わるぐらい全身を震わせてました。
 あまつさえ小さく「おわぁっ」って叫んでました。


 103.0kg/29.8%

 外食してきたのですが前日より減ってました。
 体脂肪も微妙に下がったので喜んでおきます。誤差だろと言われると黙るしかないですが。


【今日のめし】
 朝:オールブランとコーンフレークを混ぜた物+豆乳 400kcal
 昼:390円弁当 600kcal
 夜:テリヤキバーガーのサラダセット 600kcal
   酢昆布っぽい奴 200kcal


 マクドナルドでサラダセットに変更するのにたいへんな意志の力を要しました。
 俺、ポテト大好きだから……三度の飯と同じぐらい大好きだから。
 注文を聞くなり即座にLLセットを進めてくる店員さん。それを断り、かつサラダセットに変更したときの「なん、だと……?」と言いたげな怪訝な表情が忘れられません。


【今日のDM】
 知っていますか?
 デブはその身体の構造上、脚を組むことができません。
 一般的な人々の関節可動域がガンプラにおけるPG(パーフェクトグレード)だとするなら、俺たち100kg級デブエリートのそれはBB戦士のようなものです。

俺…70kg台になったらあらゆる食い放題を制覇するんだ…

2011/05/19

 ほんともう、やせたらマジで頓死するぐらい暴食したいと思います。
 いい加減そういう考えを捨てないから俺は永遠にデブなのだと気付いたほうがよい。

 103.8kg/30.3%

【今日のめし】
 朝:玄米フレーク+豆乳 300kcal
 昼:380円の日替わり弁当 600kcalぐらい
 夜:生姜焼き定食 900kcalぐらい

 外食してから体重測ったので据え置きであった。
 明日の朝からオールブランを混ぜた朝飯の予定。
 あと、土日でどれだけ乱れた食生活を避けるかが勝負だな……。

【今日のDM】
 デブは基本的に食欲を失うことはないので「食欲がわかない」という感覚がわかりません。俺だけ?

ほぼ体重報告のみ

2011/05/18

 103.8kg/30.2%

 よーしよしよし。


【今日のめし】
 朝:コーンフレーク+豆乳 300kcal
 昼:カロリーメイト(時間がなかった) 400kcal
 晩:野菜、半額ナムル、半額ローストポーク、春雨ヌードル たぶん600kcal

 しけた昼飯だったぶん、夜をうっかり豪勢にしてしまった自分に罰を。
 つってもスーパーで半額だったものを2品加えただけですが。
 ちなみに体重体脂肪は、帰宅直後、晩飯前に測っています。
 今日のツケは明日支払うことになるでしょう……。


【今日のDM】
 職場の飲み会のたび、同じテーブルに座った連中から「やべー、ここ(イノウエがいるから)すぐ食い物なくなっちまうよ~」的なことを執拗に言われる。
 まあ、ほぼ事実なので怒りはわきませんが。

 ちなみにデブが同じテーブルに複数いると、周りの席の連中から「あそこは激戦区だな」とほくそ笑まれる。
 もちろん事実です。

思い出はいつもキレイだけど

2011/05/17

 それだけじゃお腹がすきますよね。
 いや、なんというかもう思い出がキレイか汚いかにかかわらず、すべからず腹が減りますよね。

  104.8kg/30.8%

 うお、減量決心した途端に増えてるよ……。
 ご丁寧に体脂肪までセットで増えてやがる。
 人はそう簡単には捨て去れぬということか……肉という名の咎を……。


【今日のめし】
 朝:コーンフレーク+豆乳
 昼:コロッケとか入ったバイオレンス弁当(500円)
 晩:野菜+春雨スープ

 やはり昼の弁当のグレードを下げるのが先決でしょうな。
 あと朝もオールブランを混ぜるべきか……あれの食感が少し苦手だけど。
 でも今日一日のカロリーをだいたい計算したら、朝300kcal、昼800kcal、夜300kcalぐらいで、合計1400kcalぐらいか。


【今日のDM】
 客先の職場が節電対策で冷房弱めてるんですが「暑い!アンタのせいだ!」などと客先の人から(冗談交じりですが)八つ当たりをされる。

肉の衣を脱ぎ捨てん

2011/05/16

 アニメ「賭博破戒録カイジ」において、地下世界で快楽に流され二日続けて豪遊(ビール+ヤキトリ+ポテチ)するカイジの姿を観て、唐突に減量を決意。
 いや、ご存知のとおり今まで何度も何度も決意しておるんですが……。
 いい加減、今度こそ本当にやろうと……
 やってやろうぜと……45(ヨンゴー)組のように固く決意した次第。

 ひとまず己を知る意味で現在のステータス(体重/体脂肪率)を測定してみました。

  104.4kg/30.5%

 う、うおおっ……一時期80kgの大台(?)に乗ろうとしていた頃が懐かしい。
 なにもかもが懐かしい。
 なんとかあの頃の栄光を取り戻そうと思います。
 ひとまず体重2桁を目指したいと思います。我ながら生ぬるい目標ですが。

【今日のめし】
 朝:コーンフレーク+豆乳
 昼:メンチカツとか入ったバイオレンス弁当(500円)
 晩:野菜+春雨スープ

 おそらく昼をもっと控えねばならんのでしょうな。
 あれじゃろ? ダイエットには炭水化物の摂取を抑えるのがいいんじゃろ?
 でも俺、炭水化物大好きじゃけえのう……三度の飯より炭水化物好きですタイ。
 放課後ティータイムが歌うところの「お好み焼きとご飯(炭水化物と炭水化物)のコラボレーション」が、夢でもなんでもなく現実的でありすぎるほどに……。

【今日のDM】
 とくになし。心なしかベルトがキツいぐらい。

アニメじゃない

2011/05/16

 いや、全力でアニメの話ですけれども。

 やたら正式名称が長いアニメ「あの花」が面白いので欠かさず観ています。
 ”あなる”こと安城鳴子が毎回絶妙にだらしないERO可愛さを醸しだしており「ほう……彼女は伸びるよ」などとカイゼル髭をしごきながら視聴していましたが、その他にも見所が多くあり楽しいアニメです。

 それにしてもこの連中、16歳かそこらで悲喜こもごものハードな青春送ってやがりますな。
 俺がそのくらいの年齢のときは、クラスのヒエラルキー的に最底辺に位置するであろうキモい男友達数人が教室の隅っこに集まって赤川次郎とか富野由悠季の小説を回し読みしたり、ダビングしたOVAロードス島戦記を擦り切れるまで視聴したり、ロードス島戦記のカードゲーム「戦乱の覇王」をひたすら遊んでいたりしていました。
(ちなみにこのカードゲームをどこかで見かけた方はご一報ください。マジで)

 あと「賭博破戒録カイジ」「30歳の保健体育」は、とにかく立木文彦のナレーションが面白いというだけの理由で視聴しています。
 とりあえず立木文彦がなにか叫べば面白い、というおそるべき法則に気付いてしまった狡猾なアニメ群です。

 そういう具合でゴールデンウィークはアニメばかり観てました。
 それ以外は……ひたすら呼吸とかしてました……ひたすら吸ったり吐いたり……していました。


【今日のDM(デブメモリー)】
 会社の部下に新しく太った奴が入ってくると客先その他から「弟くん」などと呼称される。
 俺との共通点は男であることと太っていることのみだが、なにが面白いのか執拗に兄弟扱いされる。デブのリーマン諸兄は多かれ少なかれ経験があることと思う。
 デブリーマンはその手の陳腐な言葉を長年言われ続けてきたため耐性ができているので、たいてい愛想良く「アハハ違いますよー」などと笑って受け流すものだが、その裏で深いため息をついていることにいい加減気付いてほしい。

 夏に向けて今度こそ痩せていくため、怒りを減量に代えるために、デブの思い出を可能なかぎりつづっていこうと思います。

05/07のツイートまとめ

2011/05/08

i_noue

録画した「あの花」4話を視聴。のんびりとした話を楽しむつもりが、急に予想を超えたハードコア展開になっており次回が楽しみでならぬ。俺、昔死に別れた幼なじみの女の子がいなくて本当によかった。
05-07 18:53

ゆきあつさんの釈明は来週語られるのであろうが、陰茎不要論の進化形を下手にこじらせてしまった結果ではないかと危惧している。
05-07 18:56

あと「Dororonえん魔くん メ~ラめら」を欠かさず観ている。高尚なものが何一つ無いというか、それでいて手を抜かず全力でしょうもないことをやっている素晴らしいアニメだと思う。3話の妖怪の声が三ツ矢雄二&日高のり子というタッチ感あふれるキャストだったが、誰が喜ぶというのか。
05-07 19:03

ロードス島戦記OVAでパーンが家を燃やす「炎の出発」は世界で俺だけしか言及しない感があるが、アリスソフトのEROゲー「大番長」で勇者スパーンというキャラのEROシーンにて「これぞ炎の出発!」と叫ぶシーンがあった。一つだけ残念なのは「出発」を「たびだち」と読まなかったことであろう。
05-07 19:22

05/03のツイートまとめ

2011/05/04

i_noue

アニメ「あの花」2話を視聴。「鳴子の作ったゼリー食べる?」「おっ! あなるのゼリー!」などという定番のあなるネタが繰り広げられており胸が熱くなった。毎週やっていただきたい。とりあえずあなるのだらしないERO可愛さのおかげで最後まで無理なく視聴できそうだ。
05-03 20:20

アニメ「30歳の保健体育」を観たが、ものすごい規制の嵐でほとんど意味がわからなかった。怒りをおぼえてもよさそうなものだが、規制時に立木文彦がいちいち「コブラツイスト」「四の字固め」「もっこり」などと叫ぶのがおもしろく、どうしても憎みきることができなかった。
05-03 21:58

05/02のツイートまとめ

2011/05/03

i_noue

GW中の登校日的な感じで出社し、思いのほか疲弊して帰宅した。なにもかも放り出して眠りたい。そして蒼天航路の荀彧ばりに何もかもさわやかに忘れ去って曹操のもとに帰ってきたい。
05-02 22:52

ヒライやトモユさんが以前酒の席で面白いと語っていた佐藤友哉「デンデラ」をハードカバーで密かに買って積んでいたが、最近うっかり文庫版が発売されており微妙に落ち込む。そんな誰にも向けられぬ孤独な哀しみと怒りを抱いたまま残りの連休を過ごすしかない。
05-02 23:09

落ち込むといえば、テックジャイアンを眺めていて「爆ぜ乙女」なるEROゲーに衝撃を受けた。「改造を楽しもう!」などという煽り文句で、どこのロボット大戦かと思ったら「女体改造」とのことで尻穴拡張がお遊戯に見えるほどの変態CGが目白押しであった。乳首陰茎化とか…どうすればいいんだ…。
05-02 23:19

テックジャイアンに「爆ぜ乙女」のサンプルCGがいくつか掲載されていたが「あれ?本体どこ?」という異様な感想が第一に浮かぶ。正直グロ画像なので非常に伝えづらいのですが…なんか、こう…0083のデンドロビウムみたいなことになっておりました。
05-02 23:22

05/02のツイートまとめ

2011/05/03

i_noue

GW中の登校日的な感じで出社し、思いのほか疲弊して帰宅した。なにもかも放り出して眠りたい。そして蒼天航路の荀彧ばりに何もかもさわやかに忘れ去って曹操のもとに帰ってきたい。
05-02 22:52

ヒライやトモユさんが以前酒の席で面白いと語っていた佐藤友哉「デンデラ」をハードカバーで密かに買って積んでいたが、最近うっかり文庫版が発売されており微妙に落ち込む。そんな誰にも向けられぬ孤独な哀しみと怒りを抱いたまま残りの連休を過ごすしかない。
05-02 23:09

落ち込むといえば、テックジャイアンを眺めていて「爆ぜ乙女」なるEROゲーに衝撃を受けた。「改造を楽しもう!」などという煽り文句で、どこのロボット大戦かと思ったら「女体改造」とのことで尻穴拡張がお遊戯に見えるほどの変態CGが目白押しであった。乳首陰茎化とか…どうすればいいんだ…。
05-02 23:19

テックジャイアンに「爆ぜ乙女」のサンプルCGがいくつか掲載されていたが「あれ?本体どこ?」という異様な感想が第一に浮かぶ。正直グロ画像なので非常に伝えづらいのですが…なんか、こう…0083のデンドロビウムみたいなことになっておりました。
05-02 23:22

05/01のツイートまとめ

2011/05/02

i_noue

V映祭を終え、帰宅して眠り、見事に昼夜逆転した。V邸宅は玄関先に鹿の首(剥製)が雄雄しく飾られており、貴族の風格を感じた。でも電灯つけたときに死ぬほどびっくりしたので、いずれは暖炉のある部屋とかに移していただきたいと思った次第。
05-01 19:02

V映祭では、いろいろ映画を観たがどれもよいものだった。映画ではないが「なにかお宝映像を見せておくれよ」と俺がVに懇願したところおもむろに出てきた「透明人間探偵アキラ」では、主人公が透明人間であることのメリットをまったく活かしていないという点で斬新だった。
05-01 19:55

「ワイルドスピード2」では、俺たちが考えるよいアメリカが体現されており、まさにアメリカンドリームすなわち悪い夢…いや、いい夢だった…。黒人の顔を判別できない我々への救済策として、相棒の黒人は袖の無い個性的ななシャツを着用しており安心して視聴できた。
05-01 19:58

そして、あまりうれしくないデヴォン青木のいろいろな姿を拝める映画であった。デヴォンは「どピンク」の信じがたい車に乗り込み、ことあるごとにピンクの服装で現れていた。あまつさえピンクのビキニも着ていた。
05-01 20:00

そして続けざま「デッド・オア・アライブ」…まさかのデヴォン映画連続視聴。すでにデヴォン分は過剰に摂取しておりオーバードーズ極まりなかったが「オープニングだけ観よう」などといいつつ最後まで視聴。最後まで盛り上がり続けられる至高のパーリー映画であった。
05-01 20:06

「デッド・オア・アライブ」の特典映像(未使用シーン集)を再生したところ、少しでも難しい話をするシーンはすべてカットしていたことが判明。ゲンフーとの対戦や最後の伏線とおぼしき重要な部分もバッサリ抜かれていた。そのおかげで脳をまったく使わずに楽しめる映画になっており深く賛嘆した。
05-01 20:11

あと「南極料理人」を初めて観たが、笑いあり涙ありのとてもよい映画であった。予備知識まったくなかったんで、食い物に飢えた極地の人々の狂気を描くサイコホラーなのかなと最初思っていた。どんでん返しも用意されており大満足であった。
05-01 20:26

04/30のツイートまとめ

2011/05/01

i_noue

それはともかく噂に聞いていた劇中での「あなる」連呼は胸が熱くなった。(安城鳴子を略してあなるというあだ名で呼んでいた) 「あいつはもうあのころの”あなる”じゃねえんだよ!」…今のあなるはどうなってしまっているというのか。カスタム隷奴的に言うところの尻穴拡張なのか。
04-30 00:57

主人公が進学校でブイブイ言わせてる幼なじみ(昔の子分)にうっかり会ってヘコむシーンがあったが、これが主人公:三十路過ぎの無職、幼なじみ:一流企業の社員という立場での邂逅であれば、観るものの心をいっそう強く穿ったであろう。そういうどん底からの恢復をこそ我々は望んでいるのではないか。
04-30 00:53

アニメ「あの花」一話を視聴。幼年時代に地域のリーダー的存在だった少年が、仲間の少女の死をきっかけに凋落。底辺の高校に入りくすぶっていたが、死んだはずの少女の幻(?)が現れて大事なものを取り戻していくっぽい話。できれば主人公を高校生ではなく三十路過ぎのおっさんにしてほしかった。
04-30 00:47



RECENT ENTRY