最終兵器クレ様

2007/01/31

 とある日の、ウチのアクセス解析の検索ワード。
ミノ18禁

 ミノタウロス 18禁

……みんなギリシャの怪物とか超大好きなんだってことが判明した記念ってことで、PS2「God of WarII」のプレイデモを見てました。
 その1
 その2
 その3

 いやー前作と変わらずかそれ以上にグラフィックすごげですな。
 そして約21分にもわたるプレイ中、一度たりとも読み込みが無いという驚愕の事実。
 前作もそうだったけど、ほんとにどういう超技術なんだこれ。
 ディスクにナノマシンとか仕込まれてて回転を早くしたりしてるんでしょうか。(←俺の精一杯のサイバーパンク思考)

 そしてクレ様のあいかわらずの芸風に一安心。
 具体的にはその変わらぬ残虐ファイトっぷりに一安心。
 クレ様はマジすげぇよ。
 謎解きアクションゲームで、スイッチの上に重りを乗せるって定番のヤツがあるじゃないですか。ゼルダの伝説あたりだとブロックや壷を乗せるところですが、我らがクレ様は当然のように市民の死体を乗せます。
kuresama.jpg

 ↑死体を有効利用するクレ様

 今回はヒットラーの復活っぽいアクションも加わり、より軽快に、そしてより凶悪になったクレ様を拝めそうです。日本での発売はいつなんだろう。
 とりあえず発売までに前作をもう一回プレイし直しときますか。
 あのイベントも再度堪能したいしなあ。
 以下、前作God of Warで俺が一番好きなそのイベント。

 遺跡を進むクレ様。
 鍵穴も無く、開かない扉に行く手を阻まれる。
 しかし不自然にでっかいガスコンロ的な装置が設置してある。
  ↓
 ガスコンロの横には「生贄を捧げよ」というとてつもなく意味深なメッセージが。
  ↓
 クレ様が周りを見回すと、なぜか鉄格子の鳥かごに閉じ込められたモンスターが一体。
  ↓
 「良いことを思い付いちゃったぞ」ふうの悪い笑みを浮かべるクレ様。

 そんな感じのイベント続きで、そりゃもう思う存分クレ様の暴虐ぶりに酔いしれることができるゲームです。
 というか冗談抜きにゲーム史上に残る傑作だと思うんで、未だに未プレイだという臆病MARAどもは、今ベスト版とかも出てるみたいなんでやっときなさい。
 そしてクレ様の熱き生き様に酔いしれなさい。
 むしろ酔いつぶれなさい。
関連記事


コメント

  1. 名無しさん | URL | -

    このイベント海外版では鳥かごに入れられてるのは人間の兵士なんですよね。
    敵地だし、設定としては捕らえられた兵士の方がいいとは思うんですがさすがに日本では無理でしたね。

    ちなみに、バーナーに持ってくまで「やめてくれー!」とか「助けてくれ!」とか叫びまくりでほほえましいです。

  2. ダル | URL | -

    えーはじめまして。検索ワード「パパウパウパウ」で飛んで来ました。よしなに。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/148-9e3bac8b
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRY