さよならサンアンドレアス

2007/02/05

 やっとこGTA:SAをクリアしましたよ!
 いやー、長かった。
 おもしろかったけど長かった。
 最後のほうの話の流れはすごかったなあ。アホで。
 以下、ちとネタバレ。

 ザ・悪徳コップことテンペニーさんが、とうとう不正がたたって捕まって裁判を受けるんですが、なぜか証拠不十分で不起訴に。
 それを見たストリートの人々がいっせいにブチ切れですよ。
 テンペニーの判決がテレビで流れたとたんロスサントスの町に火の手があがります。
 そして我らが主人公・CJさんが一歩外に出たとたん、愛すべき故郷の町はこんなありさまに。
ロスサントスの風景1

 フーリガンに蹂躙されたローマ市内よろしくそこら中で燃やされる車。
 そこかしこでストリートファイティングに興じる町の人たち。
 まさに町人総暴徒化ですよ。
 ていうかCJ危ない! うしろ! 逃げてCJ! CJ逃げて!

 さらにもう一枚、ロスサントスの凄惨さを感じ取っていただけるであろう映像を。
ロスサントスの風景2

 ちょっとわかりづらいですが画面中央付近で町のチンピラがテレビを盗んで全力で逃げています。
 そして画面左で何の理由も無く全力で殴りあうビッチ二人。

 ああ……。
 この日、ロスサントスの辞書から「治安」という文字が消えました。

 そんなわけでメトロシティ並みに危険な町となったロスサントスに平和を取り戻すため、CJの最後の戦いが始まりました。
 具体的には、かつてのギャング仲間のヤク製造工場にカチ込みです。
 工場の壁を破るためにSWATから戦車を盗んで来いとか、例によって理不尽なお使いをさせられながらも、なんとか工場に潜入するCJさん。
 もちろん当然のごとく待ち構えている一個大隊ぐらいの敵集団。
 CJさん大ピンチ!
 ていうかコレ以前忍び込んだ軍の施設よりも敵が強くて多いよ!
 どうするんだ? CJことカール・ジョンソン!
 
~つづく~

 次回、いよいよ最終回。
「まぁもちろん皆殺しですけどね。町の銃砲店で買ったカラシニコフで。」
――にご期待ください!



 そんな休日を過ごしていたのですが、俺がGTAをクリアしたすぐ横でヒライの野郎が寝たり起きたりしてました。
 放っておくと「大戦隊ゴーグルファイブ」の主題歌を口ずさみながら何のてらいも無くすごい勢いで屁をこいたりするので、俺は「こいつ、いったい何のために生まれてきたんだろう」とか思ってました。
 その後、夜もふけて俺は寝てしまいました。
 朝起きるとすでに奴はいなくなっていて、なぜか俺のPCのデスクトップがこんなことになっていました。
大正浪漫

 今、わかった。理解しました。
 ヒライは――俺の大正浪漫ライフを愉快にするためにこの世に生を受けたのだと。
 死ねば良い。


 んで、日曜の夜は彼らエレクチオンナウの出るロフトプラスワンのイベントに行ってきました。
 他の人々が見たこともない衝撃映像集を続々持って来ているのに対し、例によって劇画の画像一本で勝負する蛮勇。
 それでもって会場で相当ウケてたにもかかわらず、なぜか終始「スイマセン」をする負け犬感満点のエレクチオンナウの二人。
 イベントの最後に投票があったんですが、人の投票用紙を取り上げて「オイ! 俺らに入れてねーじゃねーかよ!!」などと激昂するエレクチオンナウの二人。本格的に負け犬臭がただよい始めました。
 しかし最後の発表において同率二位となり、今までの沈みムードから一転、狂喜乱舞するエレクチオンナウの二人。

 そんな彼らの浮かれっぷりを生暖かい目で見守りながら、休日の夜は更けていったのでした。
(ちなみにもう一方の二位は小田切まいのヨーグルトぶっかけ映像)
関連記事


コメント

  1. ヤマナカ | URL | -

    アレはCMカットとかしてる時
    俺夢でも見てんじゃねえのかな、
    なんて思う位トリップした作品でしたな。

    全話見たいって言われなくて本当によかっt

  2. イノウエ | URL | -

    アリガトゴザイマス
    笑ったといえば、ヤマナカさんからもらったというカブトボーグ1話2話をヒライと観たんですが、あやうく頓死するぐらい笑いました。

  3. ヤマナカ | URL | -

    壁紙、咳込む位笑った畜生

    GTA:SAクリアオメデトウゴザイマス

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/149-65733e10
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRY