日々

2005/05/13

 今宵はEROパンツを着用して過ごしている。
 EROパンツ、というのは以前俺がスノーボードなるオシャレ運動に興じていた際、汗で肌に密着した布地が俺の大胆なアクションで裂けてしまい、パッと見、非常に淫猥な用途に使うことができそうな感じがそこはかとなく漂うパンツのことであり、早い話がボロ布に等しい。

 捨てよう捨てようと思っているのだが、長年愛用してきたものであるためか、なぜか捨てられない。
 そんなパンツを今日に限ってなぜはいているのかと言えば、他にはくパンツがねえからだよ畜生。
 うっかり着用可能なパンツをすべて消費しきってしまった愚かな自分に対する自戒の意味も込めて、あえてこの恥ずかしいパンツを着用している今日この頃だ。


 まぁ、そんなどうでもいいことを長々と書いた後で本題に移る。
 とか書いているうちに時間切れ。パンツのことしか書けなかった。
 そんな今日は、まるでパンツ記念日。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/16-de35032d
    この記事へのトラックバック


    RECENT ENTRY