近況

2007/07/02

 どうやらCOMICジャンク最新号でナニ金を除いたほとんどの漫画が唐突に最終回になっているらしいと聞いて、俺はとうていそれを信じることなどできはしませんでした。

 なんというかアレですよ。そんなの地動説ですよ。
 バカじゃねえの? 地球が動いてるわけないじゃん! 太陽が地球の周りを回ってるに決まってるじゃん! 現状キープが身上のCOMICジャンクが滅びるわけないじゃん!
 だって前号だって巻頭でこれ見よがしにルー大柴のインタビューとかしてたんだぜ?

 そんな天動説を声高に主張し続ける悲しきプトレマイオスだった俺ですが、最新号をこの目で見て自説を翻さざるを得ませんでした。

 COMICジャンク終わったな。

 これから何を糧に生きていけばいいんだ。現状キープすらできなかったジャンクに、いったい俺は何と言葉をかけてやればいいんだ。
 もうやってられない。やりきれない。これから酒買ってきます。
関連記事


コメント

  1. カルロス | URL | -

    >現状キープすらできなかったジャンク
    これ以上的確にコミックジャンクの現状を捉えた表現がありましょうか

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/170-38fd2a94
この記事へのトラックバック

地動説地動説(ちどうせつ)とは、地球が動いている、という学説のこと。ニコラウス・コペルニクスが唱えた。天動説に対義する学説である。太陽中心説ともいうが、地球が動いているかどうかと太陽が宇宙の中心にあるかどうかは厳密には異なる概念であり、地動説は「Heliocen

天動説天動説(てんどうせつ)は、すべての天体が地球の周りを公転しているという学説のこと。大別して、エウドクソスが考案してアリストテレスの哲学体系にとりこまれた同心天球仮説と、プトレマイオスの天動説の2種がある。単に天動説と言う場合、後発で最終的に体系を完



RECENT ENTRY