体育の日に

2007/10/08

 体育の日ですが、体を動かすどころか完全に引きこもっていました。
 あー人に会いたくねー。話したくねー。

 でもせっかくの三連休ですから、たしかに三連休を生きた証として何かを残したい……。
 そんな思いに駆られてまたもSTOLENSONGのムービーをアップしました。

 前回、信じがたいほどに人を不愉快にさせる司会のギターバトルを勝ち抜き、いよいよHOTEIのプライベートスタジオにやってくるところからのムービーです。
 今回けっこう長いので概略を記しておきます。

 ■謎の女ニーナ登場
   ↓
 ■謎のレコーディングエンジニア ジーノ登場
   ↓
 ■レコーディングにダメ出し
   ↓
 ■ようやくナイスなテイクを経て、ほめられる
   ↓
 ■HOTEI登場
   ↓
 ■薄気味悪いぐらいに優しいHOTEIといっしょにセッション
   ↓
 ■ニーナといっしょにHOTEIのコンサートへ
   ↓
 ■なぜか自分語りをしながら車の中で服を着替えるニーナ
   ↓
 ■HOTEIのコンサート会場へ
   ↓
 ■アンプの後ろに仕掛けられた爆弾が爆発
   ↓
 ■HOTEIが誘拐される
   ↓
 ■気絶していたところを起こされた途端HOTEIの仲間に疑われ、なぜかギターを弾くことに

 書いてて気がおかしくなったのかと思われそうですが、ほんとにこんな話なんだよ!



 あと、やり残してたゲームをやってました。
 第三次スーパーロボット大戦αを。いまさら。

 1年近くかけて、今やっとこ終盤ですよ。
 マクロス7の熱気さんがすごい勢いでトライアゲインを熱唱してプロトデビルンから銀河を救ったかと思いきや、間髪いれずにザフトと決着をつけにいく我らがスーパーロボット軍団。
 ガンダムSEEDをほとんど観てないんだけど、ブルーコスモスの人のキレっぷりが素敵でした。
 なんて人だっけ。あーそうアズラエルさん。
 なんてったって勇者王の声で核を撃ちまくりますからね。
 ずるい。
 勇者王の声でそんな面白いこと言われたら俺、もう……もう……。

 その後、やけに回避率が高いうえに反撃してくる核ミサイルを撃ち落したり、ムウ(聖衣を直せないほうの)がアークエンジェルをかばって死んだり、フレイが死んだかと思ったら全裸で精霊となってキラに語りかけてきたり、それがどう見てもキラの幻覚にしか見えねえなどと大いに盛り上がりながらザフトとの戦い終了。

 いやー強かったプロヴィデンスガンダム。(ガンダムSEEDのラスボス)
 あんまり強かったんでゴルディオンクラッシャーで光にして倒しました。勇者王の。
 ぜったいこれ核ミサイルより環境に悪いと思いますが、どうか。

 その後、何事もなかったかのように生きているムウ(聖衣を修復できないほう)さん。
 主な生存理由としては「悪運が強いから」だそうですが、そこらへんのノリがスパロボの良いところです。柿崎も生きてたし。

 あと、インターミッションでガンダム試作2号機にこっそりアトミックバズーカが追加されてました。
 ついさっきまで戦争に核を使うことの非道さをこれでもかと訴えていたのにすべてが台無しでした。
 まあモリモリ使いますが。核。


【追伸】
 書き忘れてたけど新型スペースワープはすでに予約した。
 これだ!
 こういう小さめでお手軽なのを待っていたんだよ!
 ブラックライトで夜光るとかやべえこれ。
 本気でスペースワープ休暇を取得するべきか……これは。
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/193-ca961d20
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRY