取り急ぎ近況と同人誌

2008/04/14

 今さら……本当に今さらですが、去年のSFマガジン11月号掲載・伊藤計劃氏「The Indifference Engine」を読了。
 昨年度最高の童貞特殊部隊小説であるところの「虐殺器官」の外伝話ですが、いい具合にひどい話で安心しました。
 あと、天下のSFマガジンの中で「まだ月曜日なのに機嫌悪くなったのどうしてくれるんだよ」などというらき☆すたネタを仕込むその度量に度肝を抜かれました。たぶん俺が気づかないだけで他にもいろいろ仕込まれてると見た。

 XBLA「斑鳩」をダウンロードしましたがたいして遊べてません!
 とりあえず上位ランクのリプレイを眺めてます。まるで異次元のプレイ。
 あと、とある上位スコアランカーの自己紹介欄に「XBLA斑鳩は移植度低すぎ。これじゃ斑鳩(笑)だな」などという暴言が書かれておったのですが、わざわざ自己紹介欄に書いて第三者に読ませんでも……。
 でも上位ランクに喰いこむぐらい必死でプレイしてるあたり、実はこの人ツンデレなのかしらと。


 「とらドラ!」最新刊読めてません!
 その前の外伝も読めてません! 早く……早く萌えてえよう。

 北方水滸伝が二巻までしか借りれてなくて三巻以降を読めてません!
 早く! 早く俺が登場人物を忘れてしまう前に続きを!
 あと替天行道の書って同人誌っぽくてちょっと良いですな。


 同人誌といえば、実は出るんですよ。
 われわれrandam_butterが、来月5月5日(日)のコミティアに出ます!

 うっかり受かってしまったっぽいので、とりあえず夏コミに出す予定の本のパイロット版をペラリとつくって持っていく予定です。
 気になるテーマは……はい「乙女」です。
 今なんて言った?

 乙女です! ええ乙女ですよ!
 蛮族の次は「乙女」。 そんなん誰も予想できねえ。 そもそも俺が信じられません。なにしてんの、俺。

 あとゲストね。 毎回超豪華なゲスト陣。
 今回は?
 そんなもん一人もいません。 メーン。


 そんなこんなで今、思わず自作自演問答の語尾が「メーン」になるぐらいに、とにかく乙女の同人誌のような何かが出ます。
 いったいどうなるんでしょうか、サマー・イン・2008。
 気になる人は来月のコミティアにて配る予定のパイロット版を手にとってください。
 あと蛮族本含め、既刊も持ってゆきますので。
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/228-f4b77e18
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRY