クリアした

2005/06/14

 久々にがんばってゲームをクリアした。
 なぜかメタルギアソリッド3スネークイーターを。今さら。

 中盤ぐらいまで進めたきり、かなり長期間放置していたのを何げなく再開してみたのだが、楽しさに目覚めてしまい丸二日間ぶっ続けでもってクリアした。
 がんばった。
 俺、ほんとがんばったよ。

 ホフクで地べたをはいずり回る日々。
 そのままこっそりと敵兵に麻酔銃を撃ち込もうとしては見つかってみたり、草むらに隠れては見つかってみたり、むしろ視界が見づらいのが面倒になり堂々と正面から走っていって見つかってみたりしておった。
 そんな隠密作戦。

 敵に見つかると悲惨ですよ。
 母さん、このゲームはシビアです。
 仲間を大量に呼ばれて袋だたきです。
 袋だたきというのはかなりソフト表現で、リアルに言うなら蜂の巣すなわち穴だらけにされます。

 そんな現実から逃避するために、ひたすらジャングルに生えているキノコを食いまくる日々。
 キノコだけが俺の心を癒してくれたよ。
 正確には、得体の知れないキノコをとりあえず喰ってみることで得られる極限のスリルが。
 これがマキシマム・スリル。

 コブラ部隊の敵も強かった。
 というか、あいつらほとんど人間じゃなかった。

 ザ・ペインはだいぶ前に倒したので記憶すら残っていない。なんか蜂とか出してた。

 ザ・フィアーはサーマルゴーグルかけて主観で狙い撃って何とか倒した。後に聞いた話によると、毒キノコとかを置いておくとお腹をすかせたフィアーがそれを喰ってダメージを受けるので、それだけで倒せるらしい。しっかりしなさいフィアー。

 ジ・エンドの爺様も強かった。ていうか爺さん足速すぎ。合計したら、軽く小一時間は爺を走って追いかけてた。
 追いかけているうちに、だんだん何のために走っているのかがわからなくなって、ただ爺の後ろ姿だけが山の中に霞んで、その小さな背中を、まるで遠ざかる恋を追うようにひた駆けるスネーク。
 あと光合成で体力回復とかやめなさい。この人たぶん甲賀卍谷とかの生まれです。

 あとね、まんまと敵の将校に化けて油断していたら、敵のボスのヴォルギン大佐にチンコ握られてバレた。

 ヴォルギン「むっ……!?」(握りながら)
 ヴォルギン「誰だ貴様!?」(握りながら)

 あまりにひどい話だと思いました。
 ヴォルギンさんは多方面に盛んすぎです。

 そんなこんなで楽しくゲームを進めておったが、たまに女スパイEVAのEROムービーが入るのが楽しみで仕方がなかった。
 きっとゲームをクリアすればEVAのEROティックシーンだけを延々とねぶるように見続けられるモードが追加されるに違いないと思って死ぬ気でクリアしたのに騙された。小島監督に。
 監督は僕の純粋すなわちピュアを裏切った。裏切ったんだ!
 でも後で調べたらEVA関連のERO裏技が充実しているようなので許す。
 麻酔銃で眠らせてEROい寝言とか言うらしいでオイ。
 小島サイコー。ほんまサイコーやで。

 最後のザ・ボスはあまりに強いので正面から戦わず、こそこそと隠れ回ってはスナイパーライフルで狙撃して倒した。パキューンパキューンって。
 そんなビッグボスってどうよ。
関連記事


コメント

  1. あああ | URL | -

    サブシスタンスだったらクリアするとピンクモードー・・ゴホゴホ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/23-c2ba7ce2
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRY