コミケの話と通販のお知らせ

2008/08/23

 もう一週間経とうとしとりますが、無事にコミケってきましたー。

 EROを求めし肉の祭典であるところの夏コミ会場において、ウチの同人誌的なアレを手にとってくだすった方々、遊びに来てくれた野郎ども、どうもありがとうございました。

 ちなみに当日配ってたペーパーの一部はこちらのページの「最近のペーパー」んとこから閲覧できます。例によってろくなこと書いてませんが。
 パンツじゃないアニメこと「ストライクウィッチーズ」を観た直後、いい具合に煮えた脳で書いたのがバレバレです。奴らは はいている(They Panted)

 それと今回の新刊「乙女トリガー」「ゆううつ水ようび」ほかの通販を始めました。
 よろしくです。

 今回は「乙女」をテーマに本を出したわけで、装丁もそれっぽい可愛らしい本を並べたので、こころもち女性の方が本を手にとってくださる機会が多かったような気がします。
 そんな方たちが興味深げに見本誌を確認している最中、その内容のあまりのアレっぷりに突如として激怒し、あまつさえ「うっりゃあーっ!」などという本宮ひろ志的なおたけびとともに手近のイスで殴打されるんじゃなかろうかと内心冷や汗ものでしたが。
 きれちまったよ
 ビックサイトの屋上って。


 それはともかく夏コミの当日、けっこうほかの人の同人誌買いました。
 なかでも「図解女子光学」Ko-wa's Innさま)がよかった。
 なにがよかったかって、ERO可愛い女子によって科学的解説がなされる独特の構成であり、同人誌を読み終わると頭がよくなったような気がするのがよかったです。
 ページのはしばしから伝わってくる「女の子大好き!」「制服大好き!」「太もも大好き!」というアレのほとばしる尋常じゃないオーラもすばらしい。時代が時代なら逮捕されてもおかしくないほどのアレです。

 あと「淫漫王」にてGF団のK(仮称)さんがえらくナチュラルにゲイ漫画紹介を執筆なさっており「ああ……」と思いました。

 そのほか人に頼まれて買った同人誌もなにげにおもしろかったりで、いやー同人誌って奥が深いですねというありがちで底の浅い感想が、今さらながらに実感として感じられた次第です。

 そしてさっそくすでに冬コミに向けてうごめいている今日この頃。また次回も正気を疑われそうな本を出す予定です。
 乞うご期待。無事に受かったらだけど。
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/258-9be2554b
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRY