体育祭だよオニイチャアーン

2005/06/20

 今日は知り合いの人やその知り合いの人たちと飲んだりした。

 俺以外、全員がものすごい三国志大好きっ子どもでありゲーセンで三国志大戦なるものを嗜んでいるような猛者の中にうっかり紛れ込んでしまった俺の三国志指数を、これまで俺の人生で関わった三国志関連作品から冷静に分析してみる。

【小説】
 ・北方版三国志

【漫画】
 ・本宮ひろ志の「天地を喰らう」(恐るべきことにこれが俺の最初の三国志体験)
 ・横山光輝の「三国志」(いちおう全巻読んだ。学生時代に友人に借りて)
 ・蒼天航路(呂布様が死ぬくらいまで)

【ゲーム】
 カプコン「天地を喰らう」(ファミコン)
 カプコン「天地を喰らうII」(ファミコン)
 カプコン「天地を喰らうII~赤壁の戦い~」(アーケード)


 これを見てもわかるとおり俺の中ではかなりの割合で三国志=天地を喰らうであり、すなわち劉備は地獄で鬼の肝を喰っており、孔明は天界で美女とシクヨロやっただけでうっかり連載終了。

 それはともかく三国志大戦、すげぇたくさん武将いるのな。
 ぶっちゃけ「天地を喰らう」で出てこない奴らばっかり。(※それはほとんどの武将です)
 もう俺、ついていけねぇ。
 でもERO武将のカードは欲しいです。なぜってEROいから。

 あと話の中でメイド喫茶がどうたらいう話になったのだが、秋葉原にメイドママがやっている喫茶店があるらしい。
 みんないっせいに「なにそれ!?」と全ツッコミであった。

 まず、メイドなのにママという意味不明な存在。むしろ存在そのものがすでに矛盾しているというか。
 さらに、その店はそのメイドママが1人でやっているらしい。
 小さい店は、常に常連が数人でいっぱいだという。
 あともちろん「喫茶店」なので酒類は一切無し。でもママ。しかしメイド?

 やっぱり俺らのようなメイド初心者が行くと「ホラ、ボウヤはミルクでも飲んでなさいナ」みたいにあしらわれてしまうのだろうか。
 でもメイド?

 余談だが、ゲーマーズでゲームのCD買ったら冊子が付いてて、その中でうまい具合に秋葉原のメイドカフェ特集などをやっていたが、その中にメイドママのやっている店らしきものは発見できなかった。
 実際に行ったという人の口から聞いてさえ、未だインチキくさい都市伝説を又聞きしたような怪しさと胡散くささが濃密に漂う……それがメイドママ。
関連記事


コメント

  1. 成沢 | URL | -

    ミリタリーでメイド・・・。
    知らない間にメイドというのはそこまで特化していたのですなあ。

  2. 右手首 | URL | -

    うちの近くのメイド喫茶はミリタリーメイドがいてテーブルごとに「アルファ」から注文とか言ってくれるのだそうです。
    友達がいないので怖くて一人では行けませんが。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/26-df1ade13
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRY