スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記

2008/10/07

 なにか特筆すべきことがあったら書こう……などと考えているうちにどんどん時が過ぎ去っている今日このごろなんですが、例によって特筆すべきことのないままにお送りする無軌道なインターネットがここですよ。

 このまえ、ヒライA.D.POLICEバブルガムクライシスが同じ世界観でさー」などということを話していたのですが、俺はずっとA.D.POLICEのことをはいぱーぽりすと勘違いしていたため、いっこうに話が通じませんでした。
 通じなくてもべつだん困ることもなかったのですが。

 なんか寒くなってきたなーと思ってたらもう10月ですね。
 10月といえばアニメ改変期なわけですが、ここ1年ぐらい毎週かなりアニメを視聴するようになっており、去り行くアニメと新たに来たるアニメを考えてみたい。ネタバレつつ。


●RD潜脳調査室
 たいへんふとましさまでした。
 このアニメはふとましい女性の美しさを前面に押し出したという点と、このご時勢において矢尾一樹に「やってやるぜ!」を何度もしゃべらせたという点で個人的に偉大なアニメでした。
 そして番組最後の「あなたにリアルドライブ」のコーナーも本編に劣らず偉大でした。沖佳苗さんマジお疲れさまでした。
 珍妙なポーズと微妙なSFXを交えた「あなたにリアルドラ~イブ☆」のキメぜりふを毎週繰り出し(あまつさえその姿が公式サイトで携帯待ち受け画像として配信され)、何の前触れもなくサイパンに飛んで水着ロケを敢行し、リアルドライブとは関係のないスカイクロラの宣伝に終始したかと思いきや、終盤ではスタッフが業務に従事しているスタジオ内にて体操着ブルマを着用しながらクイズ企画という、思い返せばまことにカオスきわまりないコーナーでした。

●コードギアスR2
 ルルーシュさんのおもしろアクションに魅せられているうちに終わってしまいました。
 毎週毎週がクライマックスであるかのような怒涛の盛り上げがすごかった。ありがとう。
 しかしルルーシュさんの生存説はどうなんだろう……さすがに厳しい説だと思います。個人的には俺が提唱していた「からくりサーカス」の梁師父の生存説ぐらい厳しいかと思います。(パンタローネ様を巻き込んだダイナマイトの爆発で宇宙に飛ばされ、物語終盤の宇宙ステーションの中で勝を助けに来ると信じていました)

●ストライクウィッチーズ
 パンツとズボンの境界線に一石を投じた問題作でした。

●ブラスレイター
 ジョセフさんの最後の戦いは「人任せ(ゲルトさんとヘルマンさんに)じゃねーか」「あまつさえ人任せにしていたのになぜか強くなってるじゃねーか」「……と思ったらたいして強くなってねえじゃねーか」などといろいろな風説がとびかっておりますが、ジョセフさんのハードコアすぎた過去話を思うたびに、どうしても彼を責める気にはなれません。
 終わってみれば、メインキャラがほとんど全員死亡という壮絶な物語でした。
 すまなかったな……(隊長)


 とりあえず最終回を観たのはこんなところ。まだスレイヤーズRとかの最後を見届けてないので早々に見届けたいと思います。

 メタルギアソリッド4をやるために買ったPS3ですが、戦場のヴァルキュリアがおもしろく、買ってよかった……ような気がしないでもない雰囲気になりつつあることもない昨今です。
 若い頃のソリッドなスネークさんのように戦車相手にタイマンはることがどれだけ愚かしいことかを身をもって教えてくれるゲームです戦ヴァル。
 移動の終わりに必ず隠蔽動作をすることが生死を分けるあたり、遠い昔にプレイしたPCゲーム「パワードール」を思い出しました。
 キッドナップ作戦がどうやってもクリアできなかった思い出。
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/263-236f1403
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。