声優の話

2009/07/25

 いやはや、同人誌を脱稿してからというもの、コミケ当日までやる気がおきねえというか、なにをして過ごしてよいかわからないというか、一種の虚脱に近い状態が続いております。

 なんかもう、今の俺がやれることといったら……己の睾丸がどれだけ伸縮するのか誰もいない部屋で確かめてみようとして、やっぱり怖気づいて……逃げ出して……そんな惨めな自分が情けなくて慟哭するぐらいしかないじゃないですか。
 あと、しいていうならパーン役の声優・草尾毅氏の時代がもう一度訪れることを祈念して「こしゃくな唇」を誰もいない部屋で絶唱しているさなか、不意に胃の腑の底からせり上がるような違和感を感じたかと思うと口中から正体不明のゲル状の物体を大量に吐き散らすことぐらいしかできないじゃないですか。


 そんな状態でしたが、細々と未視聴のアニメを消化してました。
 たまってた東のエデンもすべて視聴しました。
 最後は全裸のニート2万人が集結して豊洲を救うという壮大なようでいて超ローカルな展開であり、その続編である劇場版では、きっと彼らの股間でチラチラしてやがったモザイクがすべて取れると信じています。
 俺は声優・玉川紗己子さんが大好きなので、例のハイテク携帯でジュイスに電話するシーンのたびにうれしくなってました。
 俺もジュイスに電話して、出前感覚で国家レベルの珍事を起こしたい。
 というか番組終了後になにやら秘密を教えてくれるというジュイスのテレホンサービスみたいなのにかけてみればよかった。本気で後悔。

 あ!
 今玉川紗己子のウィキペディアを見たら、彼女、なんとロードス島戦記のピロテース役じゃないですか!
 すなわちダークエルフですよ。
 劇中におけるジュイスの万能ぶりも、エルフの精霊魔法だと思えば納得がいく。

 さらに、夫が池田秀一
 すなわちカシュー王ですよ。
 砂漠の傭兵王ことカシュー・アルナーグI世その人ですよ。
 なんという夫婦。
 なんという危険な二人なのか。

 あとさらに田中秀幸(スレイン役)がいれば完璧じゃないか。
 ロードス島制覇どころかアレクラスト大陸に攻めのぼれますよ。
 大陸の連中の口に大量の不思議を喰らわせてやりますよ。ファンタジアに詰めて。


 あとシャングリ・ラがおもしろく。
 正直、作画の荒れが目に付くこともありますが、そんなことはどうでもいいんですよ。
 声優的な観点からいうと、中田譲治大塚芳忠がオカマ役で出演しているという、ただそれのみで俺はお腹いっぱいになれます。
 毎週彼らのオカマ言葉が聴ける……それだけで俺は日々を強く生きていけます。
 現在8話(口紅無残)まで視聴したんですが、けっこう嫌な話になってきましたなー。


 あー、ブログのデザインを久々に変えているうちに徹夜してしまったテンションで書いているのですがもう寝ます。
 無駄に慣れないリンクをたくさん貼って疲れました。
 正確にはハイパーリンクを貼りすぎて疲弊しました。
 この世で最初に「ハイパーリンク」という言葉を生み出した人はえらいと思います。むやみにかっこいいから。

 ところでニュースサイトの運営者はすごいですよ。俺には無理です。
 あんなに毎日ハイパーリンクを貼って、疲れないのでしょうか。
 いや、もちろん疲れないはずがありませんよ。
 だからときには力を抜いて、ゆっくり休めばいいと思うんですよ。
 前触れもなくでかでかと「リンクの冒険」とでも書いておけばいいんですよ。それですべて解決ですよ。

 あるいは、むしろリンクをやめて単にハイパー化すればいいと思うんですよ。おやすみなさい。
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/330-300cb4c6
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRY