スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS Vita

2012/10/16

 イース新作「セルセタの樹海」をはじめ、わりと遊びたいゲームが増えてきたのでPS Vita Wi‐Fiモデルを購入。

……購入したのですが、なんとなく遊ぶのがおっくうで約一ヶ月ほども部屋の片隅に放置。
 しかし、このたびようやく開封の儀とあいなりました。
 いっしょに買っていた液晶保護フィルムを貼ろうとしてさっそく盛大にミスり、大量の気泡がチャームポイントとなったVitaちゃんですが、すごい画面綺麗!
 月並みな賛辞ですが液晶画面がほんとに綺麗です。
 いやいや本当に。
 写真か?と思ったほどです。

 そしてタッチパネル。
 たくさんボタンがあるのに執拗にタッチ操作を強いるのはどうかと思いますが、そこはかとないゲームの未来を感じます。

 メモリーカードが異常に小さすぎて紛失しそうとか、ソフト自体も小さくて紛失しそうとか感想は尽きませんが、やはり新しいハードはいいものです。
 古いハード(PCエンジンとかセガサターンとか)も好きですが、新しいものもよい。
 へたしたらゲームそのものよりハードのほうが好きなんじゃねえかとすら思えます。

 それはともかく、今はVitaで「グラビティデイズ」を遊んでいます。
 英語表記で「GRAVITY DAZE」などと書かれており、ケッなにが「DAZE」だ気取りやがってよお……畜生……俺だって……俺だって昔はよお……なあ、おい……聞いてんのかよマスター、などと斜に構えながら(そして場末のBARで酔いつぶれながら)プレイしていたのですが、これは超おもしれえ。
 重力を操作して街を縦横無尽に飛び回りながら、キトゥン(主人公の少女)が急激なGでぎっくり腰にならないか少し心配ですが、とにかく空中を飛び回るだけでおもしろい。
 あとキトゥンが超かわいい。
 Vita界きってのキュートガールですよ。
 彼女は伸びる、伸びるよ。

 そういうわけでこのゲームを遊べただけでもVita買ってよかった!と強引に思い込んでおきます。いや、本当におもしろいですが。ダウンロードコンテンツ買おうかなってぐらいに。
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/469-cb65b8a1
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。