しめり

2005/10/18

 最近、トキ兄さんの頭上に死兆星が落ちてきたのかと思われるほどに天が涙を流し続けているような今日この頃だが、そろそろいい加減にしろよ雨。

 そんなこんなで湿り気を帯びながら今日も奄美大島のほとりにあるプレハブ小屋に帰ってきたわけだが、なんとこのブログにとうとうまともなトラックバックが。
 chrome様より。奇特なことよ。
 いやーしかし、とうとうトラックバックですよ。オイ。
 略してトラバ。動詞っぽく使うならば、俺、初トラバられた。
 あるいはトラバ掘られた、って感じ?
 なんかもう、責任取って籍のひとつも入れろよって勢い。言うなれば、俺が臥せっているベッドの白いシーツに、ぽつりと赤い染みがある感じ。
 そんなちょいワル親父。

 あ、でもなんか最近は、「ちょいワル」のさらに上を行く概念として「ちょいロクデナシ」略して「ちょいロク」とか言うらしいな。オシャレだよな。まったくもってオシャレめさってやがる。
 でも、この言葉、なんか響きがビールのつまみの安菓子っぽいんで、あまり流行らないと思う。俺の個人的な見解だけども。

 今後は以下のような言葉が生まれると予想。雑誌「レオン」のライターはこのアイディアを自由に盗んで広めてよい。

 ちょい残尿。略してちょい尿。
 ちょいブルジョア。略してちょいブル。
 ちょい朴路美。略してちょいパク。
 ちょい鬼畜。略してちょいキチ。

 ところで「ちょいキチ」、って、なんかスネ夫、トンガリ、サブといった、あの系統の一族の香りがする名前だな。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/49-2c7d38bc
    この記事へのトラックバック


    RECENT ENTRY