スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベスビア川のレジャー感は異常

2013/08/25

ベスビア川

 おそらく皆様にも経験があるかと思うのですが、人は誰でも年に数回程度、無性にベスビア川を舟で下りたくなるものです。
 そんな心境に呼応するかのごとくPS3の「ダンジョンズ&ドラゴンズ~ミスタラ英雄戦記~」が発売されておったのでひたすらベスビア川において舟っつうかイカダで激流下りをエンジョイし、待ち受けていたマンスコーピオンの変なビームでやられていました。
 アーケードゲームで出ていたやつの復刻版で、その昔セガサターンに移植されているのですが、読み込みがネオジオCDのゲームばりに激遅であり、その時間感覚たるや天空に投げた棍棒が落ちるまでの間に猿が人類に進化しかねないほどの遅さであり、今ふうに言うなれば激おそブンブン丸(バーチャ2のウルフ)でした。不用意に近づくとジャイアントスイングで遠くへ放り投げられました。

 そんなブンブン丸によって不愉快な思いをすることもなく、ノーストレスで思うさまベスビア川を下ることができるのでこれは買いです。なんか映像特典としてキャラクターの設定資料だとか当時の企画書だとかを見れます。ゲーセンで無料配布していた小冊子の内容すらも見れます……昔持ってたなこれ……懐かしくて涙が出ました。
 たしか当時マジックユーザーの女性版キャラ(やたらかわいい)を登場させようとしたところ、欧米では魔女のイメージが強くて断念させられたみたいな話を読んだことがありますが、近年でも同じような事情なんでしょうかね。くっ……あいつら……本当は好きなくせに……魔女裁判とかにかこつけて性的な悪戯をすることにものすごい情熱を傾けているくせに……。


 猛暑の中うだうだとうごめいている間にコミケも終わり、夏も終わろうとしています。
 暑い中ご来場いただいた方々ありがとうございました。拙著「バブルピース」や「HEXAFLAG」がひっそりと買われていくのを見るにつけ、あ、俺はこういうのを書いてていいんだな……と勇気づけられる思いでした。こんなに嬉しいことはありません。いや、本当に。
 おかげさまでバブピは手持ち分が完売しまして、近いうちに加筆修正を加えた電子書籍版を出したいなと思っています。がんばります。
 冬の同人誌とか、次の長編とか、ほかにもいろいろがんばります。
 このブログの月一回程度の更新というのも、がんばってどうにかしたいところですが……しっかりせな……。
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/490-9ecfa6cc
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。