「蘇る伊藤計劃」に寄稿したやつの裏話的なもの

2015/09/04

 自分でもどういうことかよくわかっていないのですが、我らが伊藤Pこと伊藤計劃さんのムックに寄稿させていただきました。
 久方ぶりに更新したかと思いきや単なる宣伝でございます。
 俺があのVOWでお馴染みの宝島社の本に……。人生なにがあるかわかりませんね。



 伊藤さんのお見舞いに行ったときのことを書いてます。
 実のところ伊藤さんの言葉については、状況が状況だったので正しく記せたかどうかかなり怪しいのですが……。

 ちなみに、見舞いに行ったとき俺の鞄の中には、秋葉原の武器屋で買った鎖鎌が入っていました。
(友人のV林田氏に贈る誕生日プレゼントだった)
 そういう事情もあり、別の意味で気が気ではなかったのですが、不意に看護師のお姉さんから鞄を指さされ、

「ちょっとあなた! その鞄!」

 と、すごい剣幕で怒られたときは本当にビビりました。
 まさか鎖鎌の所持がバレたのかと。

「床に鞄を置かないで! 雑菌が付くでしょ!」
「あ……すいません」

 なんか……なんかほんと……すいません……!
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/519-a63b3541
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRY