スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井上通信

2016/09/07

せっかく読んでもらっているのに、その、なんと言いますか、また例によって放置することでブログ上部に出現する広告を消すための更新なわけです。
元気ですって言いたいだけの更新です。
むしろP.S.元気です俊平ってことです。

そう言いながらその漫画、これまで読んだことないんですが。
想像するに、きっと……すごい元気なんだと思います。俊平が。
たぶんあだ名は「元気玉」で、口癖は「ハッスルマッスル!」とか、そういう危険人物です。

そんな元気すぎる俊平の話はともかく、とくに誰も気にしていないであろう俺の近況とかを語りだしたいと思います。
とは言ってもなにか画期的な出来事があろうはずもなく、コミケ終了後はひたすら仕事・アニメ・ゲームですよ。友情・努力・勝利みたいなノリです。

あとはともに暮らしはじめて丸二年になった猫に振り回されています。
いろいろわかったことがあります。
猫のいってることがわかるようになりました。
基本的に彼女がにゃーにゃーと鳴くときは、

「今すぐアタイと遊べこのやろう」
「もっと撫でろこのやろう」
「触るんじゃねえこのやろう」

のいずれかです。
恋愛シミュレーションよろしく三択から正解を選ぼうとするわけですが、間違うと引っ掻かれます。無視するとやはり引っ掻かれます。正解でも下手をすると引っ掻かれます。
ときには部屋の壁やふすまを引っ掻かれます。
これが本当にひどくて、最近とうとうふすまを貫通しました。
どうにかならんものかと思っていろんな猫サイトの記事を読み漁りましたが、さっぱり参考になりませんでした。
たとえば、

 ●壁や家具に対する猫の爪とぎをやめさせるには、お気に入りの爪とぎを与えよう!
  そうすればそれ以外の場所では行わなくなるゾ!

  →爪とぎは爪とぎで使うんですが、壁やふすまなどあらゆる場所を
   引っ掻きまくりつづけています。より良いとぎ心地を求める探求者なんだと思います。

 ●壁には保護シートを貼ろう!(1メートル四方で千円ぐらいする)
  爪が通らないので、あきらめて爪とぎをしなくなるゾ!

  →保護シートをやすやすと貫通してきました。
   シートと壁紙が混ざってボロボロになった状態が気に入ったのか、
   今では絶好の爪とぎ場所になりました。ふざけんな。


そういう感じで、困ったらとにかく猫の話で万全ですね。
あと、俊平も元気です。
むしろ死ぬほど元気だし、常に胸がパチパチするって言ってました。影山ヒロノブっぽい声で言ってました。
ときおりなにかのフラッシュバックなのか、目を見開いて脈絡なく「スパーキング!」と絶叫して落ちこんだりもしたけれど、俊平は元気です。
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/531-e06fed02
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。