リオデジャネイロ

2006/03/01

 カゴにひしめく蟹たちを見張ってるときに、職場で付けているラジオからNHKお昼のニュースが聞こえた。
 あの有名なリオのカーニバルが始まったそうな。

 ラジオによると、リオのカーニバルは二日間にわたって徹夜で行われるらしい。世界的ニュースになるほどに熱く激しい祭り。
 あまりに激しくて、ときには死人もでるのだろう。
 むしろ逆に幸せをつかんだりする人もいるのかもしれない。
 あるいは幸せをつかんだと思ったら、手のひらから滑り落ちたのかもしれない。
 無垢な子供が「裏切り」という言葉の意味を知るのも、このカーニバルの夜なのかもしれない。
 徹夜で踊ったり騒いだりすれば、それはもういろいろなことが起こるのだろうなと、しばし地球の裏側での羨ましい乱痴気騒ぎに思いを馳せた。

 ところでプリキュアの新しいやつの衣装はちょっとブラジル系入ってねーですかと思うのは俺だけか。
 これを観た小さい娘たちがやがて長じて、EROい衣装を身にまとって浮かれはしゃぎ、この国をブラジルのようにしてくれればいいと俺は強く思う。
関連記事


コメント

  1. 手斧 | URL | -

    十年待ちますよ!

    そんな素敵な未来世紀ブラジルなら教えを守って10年待ちますよ!
    モチロン全部幻覚でホントは処刑椅子の上。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randamhexa.blog5.fc2.com/tb.php/73-6da70597
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRY